Copyright © Kobe University
Biosignal Research Center.
All rights reserved.

共同利用・共同研究支援推進部門

English>>

業務内容

バイオシグナル総合研究センターは、タンパク質の翻訳後修飾を中心とするバイオシグナル研究の拠点として、全国レベルでの共同利用・共同研究を推進します。本部門は、主にセンターが保有する共同利用研究設備の維持・管理、依頼分析や技術指導、技術開発等の活動を通して、学内外の研究者との共同利用・共同研究を支援します。